~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター

文庫本のフェスティバルが始まりました。








集英社文庫 ナツイチ

ナツイチ限定 
ぱっちんベルトがもらえます。
しおりにもなります。

1冊買うとその場で1つプレゼント♪
こういうのにつられてしまうタチなんです。

この限定カバー、かわいいでしょう。










DSC02911.jpg

こちらは、角川文庫

カドフェス ブックカバープレゼントで
いただいたブックカバーです。





DSC02912.jpg

5種類の中から1つ

私は涼し気な朝顔柄を選びました。

紙製ですが、防水っぽくて丈夫そうなカバーです。
2016/07/12 16:19  TB(0) CM(12)

ひとさじのはちみつ

前田京子

マガジンハウス


はちみつの本と聞いただけで、なぜか
わくわくします。
はちみつとういと、ハチさんが一生懸命
花の蜜を集めて体の中で消化してできたみつ。。
当たり前ですが、とっても滋養があって
おいしいもの。。というイメージがあるのですが、
この本には、そんなイメージを超えてびっくりする
ような情報がいっぱい載っています。




寝る前の歯磨きや風邪薬にも使えたり、デトックス
にも。

それよりもっとびっくりしたのが、目薬に使うと目にいい
ということ。

あの甘いハチミツを目にさしちゃって大丈夫???

綿棒の先にハチミツを乗せ、下のまぶたか眼球の下側の
表面に、ちょんちょんと1、2滴を当てるようにしてつける・・と
かいてあります。
なんでも、目がすっきりして白目がきれいになるんだそうです。
著者も、これをするのにかなり勇気がいったみたいですが、
私は無理かなあ(汗)

抗菌作用、免疫増強、抗炎症、抗酸化作用など、たくさんの
効能があるハチミツ。

この本を読んでいると、純粋なちょっとお値段が高いハチミツが
欲しくなりますよ。



2016/01/22 14:43  TB(0) CM(13)


へんてこりんな植物

パイインターナショナル


へんてこりんな植物が満載です。

こういうたぐいの本、大好きなんです(*^_^*)





バンブルビー・オーキッド

この植物は偶然このような形になった
わけではなく、飛行中のメスのハチに
姿を似せることで、オスのハチをおびき寄せ
交尾行動を利用することで花粉を別の
個体に運ばせるのだそうです。
匂いや触角までもメスのハチにそっくりに
擬態しているなんてすごい戦略ですね。







DSC02650_201508181445593c1.jpg

これは・・ワルですよね^^;
この2つとも、ランの仲間なんですよ。


その他にも、血のような樹液を出す樹や、唇そっくり
な花や、うさぎそっくりな花、美しい鳥にしか見えない
花など。。
植物って賢いんだなぁと改めて思います。






2015/09/24 09:18  TB(0) CM(6)

はんなり豆腐シリーズ。

大好きな本です。







グリーンの「おこしやす はんなり豆腐」と
ピンクの「本日も はんなり豆腐」は廃刊ですが、
最初に出た「はんなり豆腐」は再刊された
ようです。

雑貨ショップパスポートの人気キャラクターの
はんなり豆腐。
いろいろかわいい関連グッズが販売されて
います。

この本では、はんなり豆腐だちが
豆知識やら温かい言葉で癒してくれます。

何気ないお豆腐たちのつぶやきや一言で
ほっとしたり、救われたり、ときにはハッと
させられたり。








2015/08/27 09:31  TB(0) CM(4)

おでんの汁にウツを沈めて

和田静香

幻冬舎文庫

心配症で虚弱体質の音楽ライターの
著者が、40代半ばにしてコンビニ店員
デビュー。

品出しパニック、クレーマー、万引き犯たち。。
頼もしいおばちゃんパートさんたちに助けられ
ながら四苦八苦しつつガッツで働くことで得た
たくさんのこと。。

とにかく楽しいエッセイです。

コンビニって週に何度かお世話になるとっても
身近で便利なお店ですよね。
買い物はもちろん、公共料金などの支払いまで
オールマイティと言っていいくらい何でも請け負って
くれて、本当に助かります。
それも24時間営業ですよ。

その影では、こんなに大変な苦労があるとは。

著者の和田静香さんは、素敵な同僚のパートさんや
店長さんに恵まれて働けて幸運な人だと思います。
私は過去に何度かパートの経験がありますが、どこの
職場でも必ずと言っていいほど同僚に理解不能な人が
いました(-_-;)
パワハラにあって人前で涙をこぼしたこともありました。
仕事は第一に人間関係だと思います。
いい人達に恵まれればそれだけで幸せ。
逆に、ひとくせふたくせある人と一緒に働かなければ
ならないとなると、おおげさではなく地獄です。

そう思いませんか?





2015/05/19 09:00  TB(0) CM(6)
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です