~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
Huluに加入しています。

月980円(税抜き)で、映画やTV番組が見放題の
動画配信サービスなんです。

ラインナップの中に、なつかしい「ピュア・ラブ」が
あったので、さっそく視聴。
1,2、3と一気に全部観てしまいました(*^_^*)
「ピュア・ラブ」は、2002年から昼に放送されていた
ドラマで、2004年には小説化もされました。
良家の出身で小学校教諭を務める麻生木里子と、
雲水・遠宮陽春のストイックで純粋な純愛ドラマなんです。

二人を取り囲む人々の描き方もとても丁寧で、後世に
残したいと思う素敵な作品です。

ドラマに出てくるイルカのモビール、お寺でお菓子に
出されるかりんとう、「かたつむり」の明石焼き、木里子さんの
お家のお手伝の戸ノ山さんが作る数々のお料理など、小物使いも
本当に素敵でした。

陽春さんを演じた猪野学さんは、このドラマのためにお寺に
修行をされて、まるで本物の雲水さんのように役になりきって
いましたね。
また、木里子を演じた小田茜さん。
この人の清楚で美しい話し方は、毎回惚れ惚れするほどでした。
大きな瞳から溢れる涙の粒、今でも心に残っています。
またこのドラマを見ることが出来てよかったです。

ちなみに、ドラマのホームページは10年以上たった今でも
そのまま見ることが出来ます。
このドラマのファンとして、スタッフの方々のこういう心遣いが
とても嬉しいです。

ピュア・ラブ



2015/02/21 09:05 DVD TB(0) CM(2)
「魔法にかけられて]

2007年の公開された、ディズニーの
ミュージカル映画です。

気分がちょっと落ちている時に見ると
元気になれます(^^)

アニメーションの中の美しい王国アンダレーシア
で暮らす心優しいジゼル。
夢にまで見たエドワード王子との結婚式の日、
ジゼルは魔女に騙され、恐ろしい世界へと追放される。
たどり着いたのは、ロマンティックな“おとぎの国”
とは正反対の“現代のニューヨーク”だった!
大都会の冷たい人たちに戸惑うジゼルを助けたのは、
現実主義でバツイチの弁護士ロバート。
動物と話し、ところ構わず歌いだすジゼルに驚き、
時にうとましく思うロバートは、彼女と過ごすうちに
その素直で心優しい姿に惹かれていく―。
しかし彼女を追って現代にやってきたエドワード王子や
その家来、更にジゼルを罠に陥れたナリッサ女王の登場で、
ニューヨークの街は大パニックに!!



実写とアニメーションのコラボが楽しい。

裁縫や歌が大好きな明るいジゼル。
カーテンでドレスを作ったり、動物たちと部屋を掃除
したりするシーンがディズニーアニメを思い出させて
うれしくなります。

安心して観られるディズニー作品です。


2013/11/02 09:10 DVD TB(0) CM(6)
アイスキャッスル・・1978年作のアメリカ映画です。

1-DSC00445.jpg


当時フィギュアスケート界のアイドルだったリン=ホリー・
ジョンソンをヒロインに迎えたラブ・ストーリーを絡めた
スポーツ根性映画です。

私はこの映画が大好きで、昔、映画館でも観ましたし、DVDも
持っています。

ストーリー

オリンピックを目指し、ただひたすら練習に打ち込むレクシーは、
コーチのデボラに見出され、家を離れてアイオワでトレーニングを
受けます。
しかしある日、練習中の事故で失明してしまうのです。
しかし、ホッケー選手である恋人のニックの励ましもあり、ハンデを
隠して地区大会に出場するのですが・・・・。

ヒロイン、レクシー役のリン=ホリー・ジョンソンがとても愛らしく
素晴らしい演技をしています。
1974年全米ノービス大会で準優勝の経験をもつプロスケーターでした。
恋人ニック役のロビー・ベンソンは、決して華やかなタイプでは
ありませんが、素朴で純粋なこの役にぴったりなんです。

ストーリーはベタですが、ヒロイン、レクシーの切ない想いに引き込まれ
エンディングまで一気に観させてくれます。
音楽はマーヴィン・ハムリッシュ。
映画の中で流れ、エンディングでメリッサ・マンチェスターが歌う
「through the eyes of love」が素晴らしいです。

数年ぶりにDVDを観ましたが、やっぱり泣いてしまいました。




2013/06/20 09:00 DVD TB(0) CM(0)
バイオニック・ジェミー。

知っていますか?覚えていますか?






事故に遭いバイオニック移植手術を受けて復活した
ジェミーが事件を解決していくお話です。

日本では日本テレビ系で、第1・第2シーズンが
1977年1月から10月、第3シーズンが1978年3月から
8月にかけて放送されたアメリカのTVドラマです。

主演のリンゼイ・ワグナーは、本作で1977年、
エミー賞主演女優賞を受賞しました。






放送された頃、私はすっかりリンゼイ・ワグナーに
魅せられてしまっていました。
チャーミングな笑顔、颯爽とした身のこなし。。
ほんと、憧れていました♪

バイオニック・ジェミーのヒットにより、チョコレートの
CMにも出演しました。

このドラマ、吹き替えもよかったです。
リンゼイの吹き替えは、田島令子さん。
田島さんの声に慣れてしまっていたので、リンゼイの
ハスキーな歌声を初めて聞いたときはショックだったな。
「フィーリング」を歌うレコードも持っています。

このDVDには、私の大好きな一押しエピソードが入って
います。

「ジェミー地球壊滅を救え」

クーパー博士が完成させた最終兵器ユデニウム爆弾。
「今後、世界のどこかで核実験が実施された場合、自動的に
爆弾にスイッチが入る」との宣言する博士。
地球壊滅まで6時間、爆弾を止めるために研究室の金庫室
へ向かうジェミー。
そこは、最新鋭防衛コンピューター、アレックスが守る要塞
だった・・

このエピソードには、地球平和への願いが込められています。
まあ、ありゃ?っというところもあるけれど、観るたびに
感動させられます。

やっと発売されたDVD。
うれしくてうれしくて。


2012/11/13 09:12 DVD TB(0) CM(6)
バベットの晩餐会

1987年に公開されたデンマーク映画です。
アイザック・ディネーセンの同名小説の
映画化で、同年度のアカデミー賞最優秀
外国語映画賞を受賞しました。




ずいぶん前に、深夜TVで放送していたこの
映画。
大切にビデオに録画して時々楽しんでいましたが、
さすがに劣化が激しく困ったなと思っていたら、
amazonでHDニューマスターDVDが発売されているのを
知りました。
よかった!

時代は19世紀、重苦しい雲と海を背景にしたユトランドの
片田舎が舞台です。

マーチーネとフィリパは美しい姉妹でしたが、牧師である
父に仕える道を選び、清廉な人生を過ごしながら年老いていました。

やがて姉妹のもとにフランスから亡命してきた女性バベットが
転がり込み、家政婦として働くようになります。

牧師の死後、村人の信仰心が衰えを見せていたため、姉妹は
父の生誕100年を記念したささやかな晩餐会を催して村人を
招待することを思いつきますが、バベットは姉妹に対して晩餐の企画を
一任して欲しいと願い出た。実はバベットには様々な秘密があり・・。


貧しく、質素な食事を取り祈る日々。
ある日、突然バベットからの思いがけない晩餐会の提案が。
次々と作られ、運ばれてくる素晴らしい料理の数々。
グルメ映画と思われがちですが、人間の幸福のあり方を考え
させられる重厚な作品です。


2012/08/03 09:30 DVD TB(0) CM(0)
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です