FC2ブログ
~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
月別アーカイブ
mixiに、「行けたら行く」という意味についての
記事がありました。


よく言いませんか?この言葉。

どこかに誘われた時に、「行けたら行くね」
って。

とても便利な言葉。
でも、かなりあいまいです。

この「行けたら行くね」の前に、うーん・・
と言えば、かなり期待薄と思われる。

ちょっと高いトーンで言えば、6~7割は来る
かな・と思われるかな。

ある意味便利だけれど、ずるい言い方かもしれま
せん。
相手に気を持たせてしまうから。

何度もこの言葉を使われて来なければ、「この人
はもう誘いたくないな」と思われてしまうかも
しれません。


日本人の奥ゆかしさや思いやりの精神がこの
言い方を生んだのかもしれないですね。

英語圏ではこれに似た言い方ってあるのでしょうか?


よく、外国の人は日本人ってあいまいな態度が理解
できないとか聞きます。

薄笑いとか、愛想笑いも。。
うれしくないのに笑ってる、この人。どうして?って
思うのでしょう。

照れ笑い・・これはどうなのかな^^;

考えるときりがないですね。

写真素材 PIXTA
(c) MAMIKO.M写真素材 PIXTA


関連記事
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です