~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
夏本番を迎えて心配されるのが熱中症。
熱中症は暑い屋外で活動中になる、という
思い込みは危険で、夜間、室内でなることも多い。
「予防には、自覚症状のない『かくれ脱水』を
見逃さずに対処するのが大切」と専門家は注意喚起
している。

今月18、19の両日、“日本一暑い街”として知られる
埼玉県熊谷市で、「熱中症予防は脱水予防から」という
イベントが開催された。主催は、服部益治・兵庫医科大教授
を委員長に6月発足した「教えて!『かくれ脱水』委員会」。
同委は脱水症や熱中症の正しい知識と予防・対処法の啓蒙活動
を展開している。

講演した熊谷薬剤師会の黒沢和夫理事は、「脱水症の初期は
自覚症状がない。少し変と思ったら水分をとる。
お茶は、カフェインによる利尿作用があるので、スポーツ飲料や
経口補水液が適している」と話した。

イベントでは、電解質と糖質のバランスを考慮した経口補水液を
2日間で600本サンプル配布した。

服部教授によると、手が冷たくなる▼口の中や脇の下が乾いている
▼手の甲の皮膚をつまむと、戻りが遅い▼指を押しつけると押しつけた
部分が白くなるが、赤みが回復するのに3秒以上かかる-の4点が
「かくれ脱水」のサイン。

「脱水時は、水分だけでなく、塩分(ナトリウム)を体が欲する。
経口補水液を飲んで、おいしいと感じたら『かくれ脱水』の可能性が
ある」とし、「おかしいなと思ったら近くの医師に相談を」と呼びかけている。

産経新聞

熱中症は、喉が渇いた・・と思った時にはもう進行している
そうです。
自覚症状がなくても、定期的に少しずつ水分をとることを
心がけましょう。
最近では、塩飴など塩分がとれる食品が多く出回っています。

私のお気に入りは、塩分チャージタブレッツ。


グレープフルーツ味で美味しいんです。

バッグの中に数個入れておくといいですよ。

関連記事
スポンサーサイト
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。