FC2ブログ
~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。
インスタグラムにもぜひ遊びに来てください。
dollbanana2018

オレンジページ
FC2カウンター
月別アーカイブ
連続テレビ小説「花子とアン」。

花子と醍醐さん、蓮子さんはシワひとつ
ないとか、史実とかけ離れている所が
多いとか、言いたいことはたくさんありますが、
ドラマとしては、とても楽しめました。
来週、月曜日の朝、花子に会えないことに
きっとすごく寂しい思いをするんだろうなと
思います。。

赤毛のアンは大好きで、10巻全部読破して
関連本もいくつももっているほどです。

アンをこよなく愛している作家というと、やはり
思い浮かぶのは熊井明子さんです。

ポプリを初めて知り、ポプリづくりに夢中になったり、
赤毛のアンを読み返すきっかけになったのも、熊井さんの
数々の本のおかげです。



熊井さんの美しい言葉で綴られるアンへの思い。
熊井さんのエッセイでも取り上げられている
「人生に向かって戸を開くのよ、そうすれば
人生が入ってくるわ」(アンの幸福より)
アンのこの言葉が一番好きです。
(曲がり角を曲がって・・よりも)

amazonでは赤毛のアンの本は
一時的に売り切れとなっています。
びっくりです。
ドラマの影響は大きいですね。
これをきっかけに、赤毛のアンが
注目されてたくさんの人にアンを知って
もらえると思うととってもうれしい。



素敵な言葉が散りばめられた名エッセイ。
おすすめします。
関連記事
2014/09/27 09:35  TB(0) CM(8)
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です