FC2ブログ
~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。
インスタグラムにもぜひ遊びに来てください。
dollbanana2018

オレンジページ
FC2カウンター
月別アーカイブ
久しぶりに本棚から引っ張り出してきました。


風と共に去りぬ 写真集

J・キャメロン
P・J・クリストマン

新潮社文庫


「風と共に去りぬ」の小説にに夢中になったのは、
高校生の頃でした。

アメリカ南部の大農園に生まれたスカーレット・オハラ
は16歳。
輝くばかりの美貌と火のように激しい気性の持ち主の
スカーレットは、恋人アシュレがメラニーと結婚すると聞いて
面当てにメラニーの兄チャールズの妻になるが、南北戦争が
勃発、波乱の人生が幕を開けます。


この本は、映画化された「風と共に去りぬ」の写真集です。

写真集だけでなく、マーガレット・ミッチェルがこの小説
を生み出すまでの葛藤や映画化されるまでの困難な過程、
映画の舞台裏などが明かされています。

ヴィヴィアン・リーがスカーレット役に決まったときの
有名なエピソードなども興味深いです。

コスチュームや幻のカット写真なども掲載されていて、
この映画が好きな人でしたら、きっとワクワクしてしまう
こと請け合いです。





私は小説を読んでから映画を観ましたが、スカーレットも
レット・バトラーもメラニーも小説のイメージそのままだと
思いました。
ただ、アシュレ役は・・ちょっと髪の毛が後退しすぎてる・・^^;
ちょっとイメージが違うかな・・と思いますが。

映画はもちろん素晴らしいですが、小説はそれ以上です。







関連記事
2011/09/13 09:16  TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dollbanana.blog114.fc2.com/tb.php/1091-0f490f40
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です