~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
NHK連続テレビ小説「カーネーション」が
終了しました。


コシノ三姉妹のお母様で、92歳で亡くなるまで
デザイナーとして活躍した小篠綾子さんの生涯を
描いた作品でした。

小原糸子は、とにかくバイタリティあふれる人で、
自分の意思を通すためにはわがままも人の迷惑も
かまわず突き進む人。
3人の娘の教育もおろそかにし、ほとんどほったらかしで
ただただ洋服を作ることに専念する。
でも、そんなお母さんに認められたいという強い思いが
3姉妹のデザイナーとしての才能を開花させたのだと
思います。

このドラマで、糸子役の尾野真千子さんの役者魂を
見せつけられました。
思い切りが良く、気持ちがいい演技。
上品ではないというかきたないセリフも、彼女にかかると
魅力的に心に響きました。

しかし・・・
62歳から突然夏木マリさんに変わってしまい、残念な思い
です。
夏木さんが嫌なのではなく、尾野さんに最後まで役を
まっとうさせてあげて欲しかった。

制作サイドは、若い尾野さんが老齢の糸子を演じきるのは
難しいと思ったのでしょう。
それではと夏木さんを起用して、すべてがうまく収まったと
安堵したと思います。
しかし、視聴者は尾野さんの演じる糸子に魅せられてしまった。
尾野さんありきの糸子を愛し、感情移入して観ていたのです。

突然数年たち、糸子役が変わってしまった。
糸子だけではなく、街も周囲の人も写真の中の人となってしまった。
心に風がヒューっと吹く音が聞こえてきたのは私だけではないと
思います。
見ている側はおいてきぼりを食った感じでした。

作品としてはまとまって完成した。
でも、尾野さんから夏木さんに変わったとたんにトーンダウン
してしまった。
制作サイドは、視聴者の心の中まで見越すことができなかった。

感想はひとそれぞれです。
でも、中盤まで☆5つばかりだったYahoo!のコメント欄が、後半は
☆1つばかりになってしまった現実があります。

いい作品だっただけに残念感が際立ってしまいました。

あくまでも私の感想です。

関連記事
2012/04/01 09:00 TVドラマ TB(0) CM(8)
コメント
こんにちは^^
私も「カーネーション」見てました。
そうですね。田丸さんとか、周囲の人も写真の中の人になっていましたね。
☆5つばかりだったのが、☆1つになってしまったんですかぁ。
尾野さんが72歳以降の役を演じていたら、どうだったでしょう・・・。
2012/04/01 17:05 saya URL [ 編集 ]
尾野真千子さんは確かに役にはまって
良かったですね^^。
2012/04/01 19:46 猪熊虎五郎 URL [ 編集 ]
こんばんは☆

カーネーションは学校があったり、部活があったりで、最初の頃はほとんど見ておらず、むしろ夏木マリさんになってからのほうを、よく見ていました。

そんな私が言えるのは、夏木さんの演技力?というかオーラがものすごくて、夏木さんになった時から、ドラマ全体の印象が変わったような気がするという事です。

尾野さんの時の印象は、どちらかというと、優しい雰囲気だったんですけど、夏木さんになった途端激動さが増したような印象を受けたんです。

所詮、あまりドラマを見ていなかった人なので、話の筋とか全く見えてないんですが、とにかくそんな気がします。

長々と意味不明な事書いてすいませんでした^^;

それでは☆
2012/04/02 00:46 凛 URL [ 編集 ]
カーネーション、急なヒロイン交代は
何かと話題になりましたね。
たしかにオノマチさんは好演で
すっかりファンになってしまいました。
ま、3月第一週の放送で一応区切りがついていましたから
その後はオマケみたいな感じで見ていましたよ。
2012/04/02 08:19 茶々 URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
sayaさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

カーネーション、sayaさんも観ていらしたの
ですね。
糸子役はやっぱり尾野さんがぴったりはまって
いましたね。
老年役の夏木さんも頑張っていたけれど、なんだか
違うドラマになってしまった感があって、後半は
冷めて観ていました。
何か大人の事情があったのかもしれませんね。
2012/04/02 15:11 おたべ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
猪熊虎五郎 さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

そうですよね。
尾野さんは糸子役にはまっていましたね。
あの思い切りの良さは、彼女以外には
ちょっと考えられない気がします。
最後まで尾野さんに演じて欲しかったなぁ
と思ったりもします。
2012/04/02 15:16 おたべ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
茶々 さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

夏木さんが老年役をすることは
早くから夏木さんに伝えてあった
らしいです。
口外できないのがつらかったと
夏木さんが書いていました。
尾野さんはそのことを知っていたのでしょうか。
何だか裏事情があるようで・・

夏木さんに変わってからは、違うドラマを
観ているようでした。

2012/04/02 15:27 おたべ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
凛さん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

凛さんの印象は私と真逆なんですね。
尾野さんは元気いっぱいでバイタリティー
あふれる演技に圧倒されていました。
夏木さんの演じる糸子は、老いが感じられ、
勢いがなくなったような感じがしました。
観る人によって感じ方が違うんですね~。
それがドラマの醍醐味なのかもしれないですね。

2012/04/02 15:33 おたべ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dollbanana.blog114.fc2.com/tb.php/1296-c351912c
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です