~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
妖精のそだてかた

葛城稜 文
高田美苗 画

白泉社


妖精というと、最近では小さいおじさんを
思い浮かべる人もいると思いますが、私は
やはり、シシリー・メアリー・バーカーさんの
フラワーフェアリーが思い浮かびます。







この「妖精のそだてかた」にある妖精は、
かなりリアルです。

生理学的な特徴、見つけ方、住まい、食べ物、
入浴、病気の予防、繁殖、果ては葬儀まで
妖精の育て方が詳細に記されています。










1-DSC00570.jpg

高田美苗さんの画がとても美しいです。

逢魔が刻の森を抜け、石畳が残る曼珠沙華の野へー。
そこで手渡された小さな箱には、古い絵地図が眠っていた。
長い時を超えて現代によみがえったのは
あの人たち(フェアリア)との暮らしの手引書


既に廃盤になってしまって残念です。

ぜひ復刊をしてほしいです。


関連記事
2013/07/16 09:00  TB(0) CM(6)
コメント
おたべさん、こんにちは^^

妖精の育て方・・・?
なんだか気になるタイトルです(゚ー゚)

淡い色合い、繊細なタッチの絵が素敵な絵本ですね。
見るだけで心が洗われそうな気がします♪
2013/07/16 11:47 ニノうめ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ニノうめさん

こんにちは。
・・そうなんです。妖精の育て方が詳細に
書いてある本なんです。
まあ、妖精を育てる機会はなかなかないと
思いますが(^^;
でもとても夢があるでしょう?
高田美苗さんの画がとても美しいです。
廃盤なのが残念です。
ぜひニノうめさんに見てもらいたいです。

2013/07/16 14:49 おたべ URL [ 編集 ]
こんにちは、おたべさん、

妖精で思い浮かぶのが昔、
英国で撮られた妖精の写真です。
後で少女達の作りものと解りました。
でも一人の少女がおばあさんになって、
あれは本物だとと言ったのを覚えています。
実際に存在するのでしょうか?
2013/07/16 18:25 としあき URL [ 編集 ]
妖精っているのかな?という疑いすら抱かず、
「妖精に会いたい、どこへ行けば、どうすれば会えるのかな」
と、まっすぐに思っていた頃を思い出します!
なんであんな子が、こんな大人になったのか(笑)
この本に出会っていたらよかったのに・・・・
すごく素敵な絵ですし、楽器とか食べ物?まで描かれてて、
もう、気になってしょうがないです^^;
ぜひ復刻して欲しいですね~
2013/07/16 21:09 サ・エ・ラ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
としあきさん

こんにちは。
妖精の写真・・知ってます、知ってます!
TV番組でやっていたのを見ました。
小さくてきれいな妖精が、踊るように写っている
写真でしたよね。
女の子がおばあさんになってから、本当だったと
カミングアウトしたんですか?
もしそれが本当だったら夢がありますね。

2013/07/17 14:02 おたべ URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
サ・エ・ラさん

こんにちは。
妖精にどこに行ったら会えるかなって。。
なんてピュアなんでしょう♪
この本を読んでいると、妖精はいるかもって
思えてきます。
妖精について、こんなに細かな事まで書いて
ある本って、なかなかないと思います。
美しい高田美苗さんの画も魅力的です。
アマゾンで中古本を買えたのはラッキーでした(^^)


2013/07/17 14:18 おたべ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dollbanana.blog114.fc2.com/tb.php/1773-4615d00d
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です