~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
40、涙の色は

アルバム「メイド・イン・アメリカ」収録

ランディー・ハンドリー作品


しばらくのブランクがあって、満を持して
リリースされた81年のメイド・イン・アメリカ。

このアルバムが発売されたときは本当にうれしかった
です。

前回77年リリースの「パッセージ」はとても
斬新で革命的で、いつものカーペンターズサウンド
とは違うことにある意味ショックだったので、
このアルバムを聴いたときは、カーペンターズが
帰ってきた~!っと安堵し、なつかしい気持ちで
いっぱいになったことを思い出します。

この「涙の色は」は、波打つようなフレーズを
バックに、カレンが失恋の悲しみと後悔の想いを
切々と歌っています。

ヘッドホンで聴くと、カレンの声がしみじみと
胸に入り込み、感情移入してしまいます。


アルバム「カーペンターズ40/40 ベストセレクション」
に選ばれた曲を順番に聴き、レビューを書いてきました。
レビューというか、ただの感想ですね(*^_^*)

この曲が40番目。最後の曲です。

何だか感慨深い思いです。
記事を書く際に、曲をあらためて聴くことによって
今まで気がつかなかった魅力を知ることができました。


このアルバムのを作るにあたり、ファンが好きな曲を投票する
イベントがあったのですが、(その中で40名がライナーノート
にスペシャルサンクスとして名前が記載されるという・・)

ラッキーなことに、私もその40名の中に選ばれ?ました。
ライナーノートの最後のページに本当に小さく(^^;)

いい記念になりました。

今度は、アルバム1枚1枚についての私なりの想いを書こうかな。
それとも、あまりメジャーではないけれどすてきな曲について
書くのもいいかな。

どうぞまた読んでくださいね。






関連記事
2010/04/24 09:39 カーペンターズ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dollbanana.blog114.fc2.com/tb.php/565-7bc7f4e4
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です