~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
「song to soul」は、BS-TBSで放送
している音楽番組です。

毎回、一人のアーティストの一曲に
スポットを当て、そのルーツを辿りながら
ソウルとソウルをつないでいきます。


7月22日放送の「song to soul」は
ボズ・スキャッグスの「ウィアー・
オール・アローン」でした。


この曲は、1976年に発表したアルバム
「シルク・ディグリーズ」の収められて
いる名曲です。

ボズは、この曲は特別な曲と語っています。
ロマンティックで哲学的。
複雑さがこの曲を輝かせているのかも
しれないと。

メロディーラインがすごく素敵です。
歌詞もまた・・


外では雨が降り出し
どうやらやみそうにない
だからもう泣かないで
海岸に思いをはせれば
夢は僕らを
遠くの海へと運んでくれる
果てしなく どこまでも

エイミー 目を閉じるんだ
そうすれば僕らは二人きり

波間をくぐり ずっと忘れ
去られていた二人だけの空間を
抜ければ
僕らはふたりきり ふたりだけさ

窓を閉めて 灯りを落とせば
もう大丈夫
何も心配することはない
思いの丈を打ち明けて
今始めるんだ
何もなかったかのように振舞って


この曲は、リタ・クーリッジの
カバーのものも好きです。

女性が歌うと、また違った趣が
ありますね。




リタ・クーリッジのアルトの声は
カレンと似ているような気がします。

深くて温かみのある素晴らしい声です。
関連記事
2010/07/30 09:10 音楽 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dollbanana.blog114.fc2.com/tb.php/669-9334d828
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です