FC2ブログ
~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。
インスタグラムにもぜひ遊びに来てください。
dollbanana2018

オレンジページ
FC2カウンター
月別アーカイブ
先週のTV番組の「DON!」の中で、
パートナーの呼び名についての
テーマがおもしろかったので
ご紹介します。


皆さんは、パートナーのことを
なんて呼んでいますか?(いるひとは)


奥さん?だんなさん?主人?


これらの呼び名は、昔はそれなりの
意味があったそうで、


順位としては、上から


   旦那

    ↓

    主人

    ↓

   亭主

    ↓

  夫・名字



敬意がこめられている順だそうです。

旦那は、サンスクリット語「ダーナ」の
音写で、与える、贈るという意味がある
らしいです。

旦那と言っても、さんを付けたり様を
付けるとまた違った感じ。

一番敬意が込められていないのは夫という
のは以外でした。
自分と同等という意味だそうです。


逆に、男性がパートナーを呼ぶ場合の
敬意が込められている順位は


    細君

     ↓

    奥さん

     ↓

    家内
     
     ↓

    かみさん

     ↓

     妻

    ↓

     嫁


だそうです。
    

奥さんは、 公家や大名に使えていた

女房は、朝廷の女官

家内は、公家や武家の家事を仕切っていた

かみさんは、商人や町人の主婦

妻は、配偶者

嫁にいたっては、ただのよそ者の女性という
ことだったって。。



それにしても、日本語はむずかしい。
でもおもしろくて奥深いと思います。

外国の人は悩むだろうなあ。

関連記事
コメント
No title
面白いですね~。
呼び名によって意味合いが違う・・・。
私は幾通りか持っていて、使い分けています。

ところでおたべさんは?
2010/09/17 13:29 odori URL [ 編集 ]
Re: No title
odoriさん

こんにちは。

面白いですよね。
日本語って奥深いですね。
英語なら、こんな種類ないですよねぇ。

odoriさんも使い分けていますか。
私もです(^_^)

主人、だんなさん、○○ちゃんとか。。
2010/09/18 12:12 おたべ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dollbanana.blog114.fc2.com/tb.php/718-9413a052
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です