~かわいいもの 大好きな本やカーペンターズのこと~
プロフィール

おたべ

Author:おたべ
お気楽主婦です。
大好きな雑貨、本、音楽のことなどを日々の雑感を織り交ぜて書いています。
カーペンターズ大好きです。
ブロクタイトルone more time は、カーペンターズの大好きなナンバーからいただきました。
おもしろトイデジカメラで、いろいろ撮っています。

もしよろしかったら、コメントなどを残してくださると本当にうれしいです。
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カメラさん♪ にもぜひ遊びに来てくださいね。
写真のみのブログです。
リンクコーナーからどうぞ。




キャラクターたちが、被災している子どもたちのために手をつなぎました。
ぜひクリックしてくださいね。

オレンジページ
FC2カウンター
森山直太朗さんのさくら



何度聴いても、心に響きます。



直太朗さんのまっすぐな歌声と
三女高の生徒さんたちの合唱が
夢のように溶け合って。




合唱のために作られたような曲
ですね。



それにしても、なぜ高校生の合唱は
こんなに清らかなのでしょう。



小学生だって中学生だって、もちろん
大人だって合唱はすばらしい。

でも、高校生の合唱は特に素敵だと
私は思います。

歌の技術よりも、ただひたすらに
想いをこめて歌う。

これって、何物にも変えがたいこと・・


この歌は、時を越えて歌い継がれる
名曲だと思います。

関連記事
2010/12/20 09:01 動画 TB(0) CM(4)
コメント
こんにちわ^^
初コメです^^
この曲私も大好きです。
ブログに載せたこともあります。

この曲は特攻隊の人たちの旅立つ前をテーマにした
歌だと聞いています。
特攻隊って、ちょうど、高校生ぐらいの年だったそうで
それが夢のような合唱に聞こえるのでは??
あくまで想像ですが、確かに心に響きます^^b
2010/12/20 17:34 たえ URL [ 編集 ]
No title
私は高校時代を特攻基地のある鹿児島の知覧で過ごしました。
痛ましい傷だらけのゼロ戦を飾る特攻記念館には多くの人が訪れます。

若き特攻隊員の残したものに触れ、人々は涙し、
それぞれの思いを抱きその場を離れて行きます。

多くの桜の木が敷地内に植えられていて、
春になると彼らの命が咲かせたかのように満開の桜花が咲くのです。
2010/12/20 18:32 odori URL [ 編集 ]
Re: こんにちわ^^
たえさん

こんにちは!
ブログ、いつも楽しく拝見させて
いただいています(^_^)

この曲についてちょっと調べたのですが、
直太朗さんは、友達との別れの歌を作った
と話してたようですね。
歌は、聴く人の心の中でイメージがふくらむと
さらに輝きを増すと思います。
聴く人それぞれのさくらが心の中の宝物に
なるといいですね。
2010/12/21 13:58 おたべ URL [ 編集 ]
Re: No title
odoriさん


この歌は、聴く人それぞれの思いに
よって形を変え輝きを増すのだと
思います。
歌てみんなそうですね。

odoriさんは「さくら」を聴くと若い頃
の思い出と重なるのですね。
2010/12/21 14:02 おたべ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dollbanana.blog114.fc2.com/tb.php/816-2e244363
1クリック募金 
1クリックで募金ができます
クリックで救える命がある。
リンク
blogram
amazon
ブグログ
私の本棚です